イベント&フェア

MiyawakiComicAward2018
☆☆☆☆☆“ミヤコミ”☆☆☆☆☆
今年も夏がやってきました!
夏といえば、“ミヤコミ”です!!
宮脇書店員が今、あなたに一番読んでほしいコミックを選びました!!
“ミヤコミ”は各店舗で絶賛開催中です!店頭でぜひチェックしてください★

そして!!
2018年夏
総応募数1,187通から選ばれた
宮脇書店員が全力で推すコミックはこちら!!



おじさまと猫(1) 桜井海/著
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックス pixiv 
価格880円(本体815円+税)

おじさまと猫(2) 2018年11月22日発売予定
★通常版 価格:815円 
★マスコットキーホルダー付き特装版 価格:1,800円

お前に出会えたことが幸福だから
ふくまるだよ

ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。彼が告げた言葉とは…
「私が欲しくなったのです」
これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。


『おじさまと猫』宮脇書店員コメント
「猫目当てで読み始めたのに気づけばすっかりおじさまの虜に!」新居浜本店・40代女性
「猫との生活、プライスレス!ほのぼのストーリーに心癒されます。」新広田店・40代女性
「開始4ページですでに泣ける!心から癒されたい人へ」宇多津店・20代女性
「なにこの素敵な話…尊い…!!」南風原店・30代女性
「1巻買いました。途中から本を置きました。(なぜか大号泣)」南本店・40代女性


北北西に曇と往け(1)(2)入江亜季/著
KADOKAWA
HARTA COMIX 
価格(1)734円(本体680円+税)
(2)670円(本体620円+税)

舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。
ひとつ、クルマと話ができる。
ふたつ、美人な女の子が苦手。
3つ、その職業は、探偵――。

あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。
愛車ジムニーを駆りながら、胸のすくような探偵活劇が、いま始まる!

若き魔法使いの成長を描いた『乱と灰色の世界』から2年。入江亜季の最新作は極北の大地が舞台の"エブリデイ・ワンダー"!!


『北北西に曇と往け』宮脇書店員コメント
「透明感がすごい!話も魅力的ですが、画力がすごすぎる!」佐賀本店・40代男性
「魅力的な主人公と物語の世界感に引き寄せられました。」フジ丸亀店・40代女性
「アイスランドの大自然とサスペンスとツンデレ男子が楽しめます」本店・20代女性
「いやぁ、ジャケットかっこえぇー!!なかみももちろん。」綾南店・50代男性
「長編映画を見ているような時間の吸い取られ方をしました。」児島店・20代女性



ミステリと言う勿れ(1)(2) 田村由美/著
小学館
フラワーコミックスα フラワーズ 
価格 各463円(本体429円+税)


解決解読青年・久能 整、颯爽登場!!
『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整
(くのう ととのう)なのです!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

『ミステリと言う勿れ』宮脇書店員コメント
「事件に巻き込まれがちの主人公だが、語り口がなんとも斬新!」宇多津店・20代女性
「もじゃもじゃ頭の主人公がひたすら喋り倒す!新感覚ミステリ」岡山本店・20代男性
「思わずメモしたくなるような名言が連発します」本店・30代女性
「普通のミステリーに飽きてしまった人へ、読めばタイトルに納得。」南本店・20代女性
「天然パーマってレベルではないとおもいましたが、おもしろいです」ゆめシティ店・30代男性


うらみちお兄さん(1)(2)久世岳/著
一迅社
価格 各880円(本体815円+税)

教育番組「ママンとトゥギャザー」の体操のお兄さん・表田裏道31歳。爽やかだけど情緒不安定な“うらみちお兄さん”が垣間見せる大人の闇に、よい子のみんなはドン引き必至…!?Twitter&pixivで話題騒然の体操のお兄さんマンガ


『うらみちお兄さん』宮脇書店員コメント
「【大人】という生物を知っていく為の教育書ですね(笑)」善通寺店・20代女性
「よい子は大人になるまで読んじゃダメ!大人の世界は厳しいのだ。」志度店・30代女性
「闇を抱えたお兄さんがツライ(面白い)」備前店・20代女性
「安定の情緒不安定・・・アンチヒーローナお兄さんと皆トゥギャザー!!」青森店・30代女性
「お兄さんだって色々ある!何かが漏れても笑ってあげて。」大山店・20代男性



Dr.STONE(1)〜(6)
稲垣理一郎/原作 Boichi/作画
集英社
ジャンプコミックス
価格 各432円(本体400円+税)

一瞬にして世界中すべての人間が石と化す、謎の現象に巻き込まれた高校生の大樹。
数千年後──。目覚めた大樹とその友・千空はゼロから文明を作ることを決意する!! 空前絶後のSFサバイバル冒険譚、開幕!!


「Dr.STONE」宮脇書店員コメント
「次々出てくる科学の凄さに心躍ること間違いなし!!」土庄マルナカ店・30代女性
「オレは「サンケンロック」の頃からBoichiがすきだ!」南本店・30代男性
「疲れもストーンと取れる(?)面白さ!」北谷店・40代男性
「元ある知識から滅びた文明を一から作り出そうとする千空すごい!」宇多津店・20代女性
「荒廃した地球で生き残れるのか!? 異色の科学バトルマンガ」南風原店・20代女性


「ミヤコミ2018」対象銘柄
1巻が2015年以降に発売されているコミック(書籍扱いコミックも可)
2018年3月末の時点で7巻以下のもので、現在連載中の作品。
宮脇書店 全従業員(アルバイト・パート含む)全店舗からの投票を集計の上、
得票上位の銘柄から5銘柄を選定。