10年ぶりに全面改定された岩波書店の辞典「広辞苑第七版」1月12日(金)発売となりました!



広辞苑は1955年の第1版から累計1190万部を発行する辞典の一大ブランドです。第7版は「東日本大震災」などの言葉を新たに収録し、総項目は前回の版より1万増えて約25万となっています。

種類は2種類ありまして、
通常サイズの「普通版」税込9,180円。
文字が大きな広辞苑を、という要望に沿った「机上版」税込14,040円
 
普通版より一回り大きいB5判サイズです。

※どちらも特別価格提供期限 2018年6月30日までのお値段です。お早めのご購入をおすすめ致します。


尚、今なら購入特典で、三浦しをんさんによるエッセイ小冊子「広辞苑をつくるひと」をプレゼント中です。広辞苑 第七版』製作の現場を訪ね歩いたルポエッセイになっておりますので是非手に入れてくださいませ!!