『トリノトリビア 鳥類学者がこっそり教える野鳥のひみつ』(西東社)
鳥類学者・川上和人/マンガ家・マツダユカ

ほとばしる文才と過剰なギャグ、鋭い考察と鳥への愛。
今、日本で最も熱い鳥類学者 川上和人先生の最新刊!『きょうのスー』(双葉社)など
鳥を題材にした人気マンガ家マツダユカ先生。
スズメ、カラス、ヒヨドリなどなど身近な野鳥を
とりあげ、身近だけれどつい見過ごしがちな
野鳥たちの驚きの生態を、マンガと文章とで
ばっさばっさと解説していきます。
かわいい小鳥だと思いきや意外と凶悪なメジロ、カッコウの進化し続ける托卵戦略、
カラスがいつも暇そうなわけ......
驚きと笑いに満ちた怒濤のごとき読書体験に、
きっと読後だれもが空を見上げずにはいられないはず。


一度読みだすと止まらなくなります!!
分かりやすくためになって面白い四コマ漫画と解説!!
普段の生活で野鳥を気にすることの少なくなっている方!!
本書を見てから野鳥を自ら探しだしてしまうようになるかもしれません♪