一人でも多くの人に本を届けたい

お勧め新刊

RECOMMEND

お勧めの新刊販売中一覧へ

今週のベストセラー

BEST SELLER

集計期間:2023年1月26日~2月1日(高松・宮脇書店調べ)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10

ランキングをもっと見る

イベント&フェア

Event & Fair

イベント&フェア一覧へ

スタッフTopics

TOPICS

NHK大河ドラマ『どうする家康』コーナーに続々と!!
2023.01.14
NHK大河ドラマ『どうする家康』コー...
脚本を古沢良太さん、徳川家康役を松本潤さんが務め他にも豪華なキャストの方々に心躍る NHK大河ドラマ『どうする家康』...続きを見る
写真アルバム 高松・東讃の昭和 発売中!
2023.01.13
写真アルバム 高松・東讃の昭和 発売中!
昭和の懐かしい香り漂う1冊が登場しました(✿´꒳`)ノ 『写真アルバム 高松・東讃の昭和』(樹林舎) 千葉幸伸(監修) 9,990円(本...続きを見る
福音館書店と宮脇書店のコラボ企画『ミヤボンKID’S』第3期発表
2023.01.02
福音館書店と宮脇書店のコラボ企画『ミ...
宮脇書店「ミヤボン」×福音館書店 合同企画 『ミヤボンKID’S』第3期が発表になりました♪ 『ミヤボンKID’S』とは、全国の宮脇...続きを見る

スタッフTopics一覧へ

ミヤボン

宮脇書店がセレクトする
今イチオシの本

その本は
その本は
ポプラ社
又吉直樹・ヨシタケシンスケ

本の紹介

本の好きな王様がいました。王様はもう年寄りで、目がほとんど見えません。王様は二人の男を城に呼び、言いました。「わしは本が好きだ。今までたくさんの本を読んだ。たいていの本は読んだつもりだ。しかし、目が悪くなり、もう本を読むことができない。でもわしは、本が好きだ。だから、本の話を、聞きたいのだ。お前...

ハヤブサ消防団
ハヤブサ消防団
集英社
池井戸潤

本の紹介

"ミステリ作家vs連続放火犯 のどかな集落を揺るがす闘い! 東京での暮らしに見切りをつけ、亡き父の故郷であるハヤブサ地区に移り住んだミステリ作家の三馬太郎。地元の人の誘いで居酒屋を訪れた太郎は、消防団に勧誘される。迷った末に入団を決意した太郎だったが、やがてのどかな集落でひそかに進行していた事...

汝、星のごとく
汝、星のごとく
講談社
凪良ゆう

本の紹介

風光明媚な瀬戸内の島に育った高校生の暁海(あきみ)と、自由奔放な母の恋愛に振り回され島に転校してきた櫂(かい)。 ともに心に孤独と欠落を抱えた二人は、惹かれ合い、すれ違い、そして成長していく。 生きることの自由さと不自由さを描き続けてきた著者が紡ぐ、ひとつではない愛の物語。

傲慢と善良
傲慢と善良
朝日文庫
辻村深月

本の紹介

婚約者・坂庭真実が忽然と姿を消した。その居場所を探すため、西澤架は、彼女の「過去」と向き合うことになる―。彼女は、なぜ姿を消したのか。浮かび上がる現代社会の生きづらさの根源。圧倒的な支持を集めた恋愛ミステリの傑作が、遂に文庫化。

変な絵
変な絵
双葉社
雨穴

本の紹介

ホラー作家兼YouTuberである雨穴氏による、自身初となる11万字書き下ろし長編小説。 あなたも、何かがおかしい9枚の絵の「謎」が解けますか? とあるブログに投稿された『風に立つ女の絵』、消えた男児が描いた『灰色に塗りつぶされたマンションの絵』、山奥で見つかった遺体が残した『震えた線で描かれた山並みの絵...

詳細を見る

ミヤコミ

宮脇書店がセレクトする
今イチオシのコミック

ダンダダン
ダンダダン
集英社
龍幸伸

本の紹介

幽霊肯定派の女子校生・綾瀬桃と、同級生の怪奇現象オタクのオカルト君は、互いに否定するUFOと怪異を信じさせるため、桃はUFOスポットの病院廃墟へ、そしてオカルト君は心霊スポットのトンネルへ行くが…。運命の恋が始まる?オカルティック怪奇バトル! 既刊1~5巻 8月上旬 6巻刊行予定!

税金で買った本
税金で買った本
講談社
ずいの  系山冏 

本の紹介

小学生ぶりに図書館に訪れたヤンキーな石平くん。その図書館で働く早瀬丸さんと白井くんに10年前借りた本を返却していないことを指摘される。その指摘をきっかけに図書館に通うようになるどころか働くことになる石平くんの図書館お仕事漫画。 既刊1~3巻 以下続巻

光が死んだ夏
光が死んだ夏
KADOKAWA
モクモクれん

本の紹介

光はもうおらんのや…それやったら――。ある集落で暮らす少年、よしきと光はずっと一緒に育ってきた。しかしある日、よしきは光が別のナニカにすり替わっていたことに確信を持ってしまう。それでも一緒にいたい。友人の姿をしたナニカとの日常が始まる。 既刊1巻 以下続巻

九条の大罪
九条の大罪
小学館
真鍋昌平

本の紹介

なぜか厄介な案件ばかりを引き受ける弁護士・九条間人(くじょうたいざ)。 鼻炎持ちのバツイチで、ビルの屋上でテント生活をしている偏屈な弁護士だ。 主な顧客は、半グレ、ヤクザ、前科持ちなど、きな臭い人だらけ!? ネットでは悪徳弁護士と罵られながらも、イソ弁の烏丸(からすま)と共に、依頼人の擁護に務...

ふつつかな悪女ではございますが
ふつつかな悪女ではございますが
一迅社 
尾羊英 中村颯希 ゆき哉

本の紹介

『殿下の胡蝶』と謳われる黄家(こうけ)の雛女(ひめ)・玲琳(れいりん)は、宮中一の嫌われ者である朱家(しゅけ)の雛女(ひめ)・慧月(けいげつ)の手にかかり、互いの身体を入れ替えられてしまった。牢に入れられ、入れ替わりの事実は話せず、己を害した罪に問われ死を目前とする玲琳(れいりん)…と、思われたが...

詳細を見る

店舗一覧

STORE

店舗一覧