2月22日は「猫の日」!

2月22日はニャンニャンニャンの日、ということで「猫の日」です!



可愛い猫の写真集を中心に、綺麗な写真のカレンダームックや、SNSなどで人気の猫キャラクターのイラスト本なども置いています。
猫好きな大切な友人や家族へのプレゼントにでも、自分用のプレゼントにも、是非ご覧くださいませ。
癒されること間違いなしです。


「琴電殺人事件」発売!十津川警部が琴電車内で起きた殺人事件に挑む!!

あの十津川警部が香川県琴平町にやってきた!?小説新潮連載時から話題になっていたトラベルミステリーが、年明け刊行となりました!


西村京太郎「琴電殺人事件」<新潮社>896円(税込)

かつての十津川の部下であり、元刑事の私立探偵・橋本豊の元に依頼が舞い込んだ。いま人気の歌舞伎役者・松川市之介の元に執拗な脅迫状が届いているという。香川県琴平町に現存する日本最古の芝居小屋・金丸座。そこで年に一度行われる『こんぴら歌舞伎』に出演するなというものだった。ところが、おそらくその脅迫状の犯人だろうと思われる人物が東京で殺害されニュースに。彼は犯人ではなかった…。橋本はその事件を調べている十津川の元を訪れる。そして琴平に現地入りするという松川達と共に、香川県琴平町へと向かうのだが―!?

大変よく売れています。元々のファンの方は勿論、まだ読んでいない方も、この機会に十津川デビューしてみるのもアリかもしれませんよ(^^)


星野源「いのちの車窓から」予約受付中!!

ドラマ「逃げ恥」、「真田丸」、「恋」をはじめとするヒット曲、「紅白」出演と、いま大注目を集める星野源。
彼の怒涛の2年が語られたエッセイ新刊がついに出ます!!

「いのちの車窓から」KADOKAWA 予価:1296円(税込)
2017年3月30日(木)発売予定!!

月刊誌「ダ・ヴィンチ」で連載されていた『いのちの車窓から』が単行本になったものです。文筆家としても評価の高い星野源が約2年間のエピソードを綴ったもので、出演ドラマでの話はもちろん、日々の哲学なども面白く、時に奥深く語られています。
単行本には新たに書き下ろしのエッセイが収録されるそうです!

読めば誰もが彼の魅力の虜になってしまうこと間違いなしの面白さです!
ご予約受付中ですので、お気軽に店頭レジにてお申し付けくださいませ♪


※写真はイメージです


映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」大人気です!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
11月23日から全国ロードショーとなり、たちまちランキング一位を獲得しています!

舞台はハリー・ポッターの時代より約70年前、1926年頃のアメリカ・ニューヨーク。
戦争の影もちらつき、魔法使いの存在を排除しようとするノーマジ(非魔法族)の活動も盛んになっている、どこか閉塞的なアメリカに、一人のイギリス人青年が降り立ちます。
彼の名前はニュート・スキャマンダー。ハリポタファンなら即座に分かるだろう、魔法学校ホグワーツで使用されている教科書「幻の動物とその生息地」の著者である魔法動物学者です。この時、彼はまだ教科書を執筆する前でした。ダンブルドアにも認められている優れた魔法使いなのですが、人間と接しているよりも、魔法動物に囲まれている方が落ち着くという性格の持ち主です。今回の渡米も、魔法生物のためでした。
ところが、ニュートの魔法生物がたくさん入っているトランクが、通りすがりのノーマジである男性・ジェイコブの物と入れ替わってしまいましたから大変!!
折りが悪く、ちょうど魔法使いとノーマジの間で穏やかではない事件が発生したのでお尋ね者状態になってしまいました。果たしてニュートは、自身の潔白を証明し魔法生物を回収できるのでしょうか!?

ただいま、関連本が複数出ております。是非コーナーをご覧くださいませ(^^)



集英社『学習まんが 日本の歴史』累計1,500万部のベストセラー18年ぶりの全面改訂

まんががおもしろい、だから歴史がわかる
集英社創業90周年記念企画『学習まんが 日本の歴史』
発刊記念特別定価全20巻セット
学習まんがのパイオニア・集英社が、18年ぶりに全面改訂しました
『学習まんが 日本の歴史』
ドラマチックなストーリー、時代考証や資料も充実、
受験勉強にも最適な学習まんがの決定版です。



大迫力のまんがに、最新の歴史知識をつめこみました。
発刊記念特別定価全巻セットは本体価18,000円+税。
一冊ずつ揃えるより二冊分おトクです。





贈り物にも最適!(*^-°)v
ぜひお近くの宮脇書店店頭でチェックしてみてください