畠中恵先生の大人気シリーズ“しゃばけ”第17弾がでました!!

「むすびつき」(新潮社) 税込1512円



大店である長崎屋の一人息子である若だんなはとんでもなく病弱な人間。
ですが人間のみならず、多くの妖たちに愛され今日もどうにか無事に生きています。
今回の最新刊では、なんと若だんなの生まれ変わり だという“死神”が3人も長崎屋に押しかけてきてしまったのでさあ大変。若だんなの前世や前々前世は一体何者だったのでしょうか?
妖と人はたとえ互いに縁があったとしても、生きる時間が違う。
今回の最新刊は、そのことを深くかみしめ、少しの切なさとたくさんの温かさを味わえるのではないかと思います。