★2018年大河ドラマ★ 林 真理子著 『西郷どん!』原作小説11月1日より発売!!

2018年大河ドラマ『西郷どん!』 
林真理子さん原作小説!!まったく新しい西郷隆盛の誕生!


『西郷どん! 上製版 前編』
なんという目をした男だ――。吉之助の目を見た者は、誰もがそう呟いた。下級武士の家に生まれた西郷吉之助は、貧しいながらも家族や友に恵まれて育つ。のちに大久保利通となる正助とは、素読をし、相撲をとる郷中仲間だ。藩主・島津斉彬の雄姿を間近に見た吉之助は、いつの日かこのお方にお仕えしたいと焦がれるようになる。時は幕末。夢かない斉彬のお側仕えとなった吉之助は、大砲や帆船を製造し進取の気性に富む名君と心を一にし、江戸に京都に飛び回るようになる。迫り来る異国の脅威を防ぐには一橋慶喜を将軍とする以外、道はない。しかし暗躍むなしく斉彬は突然死、宿敵・井伊直弼が大老に就任。さらに国父・久光の逆鱗に触れた吉之助は、奄美大島に遠島を言い渡されてしまう――。激動の青春編!

『西郷どん! 上製版 前編』(KADOKAWA)
著者 林 真理子
定価 1,836円(本体1,700円+税)
発売日:2017年11月01日
ISBNコード 9784041039939


『西郷どん! 上製版 後編』
次世代へ語り継ぐ、新たな西郷どんの物語
吉之助にようやく下った赦免。しかし時代は急変、不在の間に、ふるさと薩摩はえげれす艦隊の砲撃を受け、国内には尊皇攘夷の風が沸き起こり、不穏な空気が立ち込めていた。荒ぶる長州は一気に挙兵し、幕府軍と蛤御門ではげしい戦闘を繰り広げる。吉之助はこの初陣で幕府側に立ち、生まれついての大将としての才能を開花させる。戦いに勝利、長州征伐を企図し勝海舟と面会した吉之助だったが、勝の提案が彼を変えようとしていた。五代友厚、坂本龍馬、高杉晋作、木戸孝允、岩倉具視。維新に名を残す男らと議論をかさねた吉之助は、無血開城を断行する。一方、盟友・大久保一蔵は、新しい国家の設計図を作りだしていた。幼い頃から常に共にいた吉之助と一蔵。二人に別の道を歩む時が訪れたのか――。新しき時代、維新編!

『西郷どん! 上製版 後編』(KADOKAWA)
著者 林 真理子(KADOKAWA)
定価 1,836円(本体1,700円+税)
発売日:2017年11月01日
ISBN(JAN)9784041059364


『西郷どん! 並製版 上』

なんという目をした男だ――。吉之助の目を見た者は、誰もがそう呟いた。下級武士の家に生まれた西郷吉之助は、貧しいながらも家族や友に恵まれて育つ。のちに大久保利通となる正助とは、素読をし、相撲をとる郷中仲間だ。藩主・島津斉彬の雄姿を間近に見た吉之助は、いつの日かこのお方にお仕えしたいと焦がれるようになる。時は幕末。夢かない斉彬のお側仕えとなった吉之助は、名君と心を一にし、江戸に京都に飛び回るようになる。激動の青春編!

『西郷どん! 並製版 上』(KADOKAWA)
著者 林 真理子
定価 1,000円(本体926円+税)
発売日:2017年11月01日
ISBN(JAN)9784041061701


『西郷どん! 並製版 中』

敬愛する藩主・斉彬の突然の死は、吉之助に大きな衝撃を与えた。吉之助は自分を曲げることができず、斉彬の異母弟で国父となった久光と正面衝突、奄美大島に遠島を言い渡されてしまう。島で妻を娶り長男を授かった吉之助は、初めて愛を、さらには島民の貧しさを知り、家族と政の大切さを実感する。大久保正助らの奔走でようやく赦免が下り、鹿児島に戻った吉之助だったが、時代は急変、国内には尊皇攘夷の風が沸き起こり、不穏な空気が立ち込めていた。駆け抜ける幕末編!

『西郷どん! 並製版 中』(KADOKAWA)
著者 林 真理子
定価 1,000円(本体926円+税)
発売日:2017年11月01日
ISBN(JAN)9784041061718


『西郷どん! 並製版 下』

幕府側として蛤御門の戦いに勝利した吉之助は、生まれついての大将としての才覚を開花させた。長州征伐を企図し、勝海舟と面会した吉之助だったが、勝の提案は彼を変えようとしていた。五代友厚、坂本龍馬、高杉晋作、木戸孝允、岩倉具視。維新に名を残す男らと議論をかさねた吉之助は、無血開城を断行する。一方、盟友・大久保一蔵は、新しい国家の設計図を作りだしていた。幼い頃から常に共にいた吉之助と一蔵。二人に別の道を歩む時が訪れたのか――。新しき時代、維新編!

『西郷どん! 並製版 下』(KADOKAWA)
著者 林 真理子
定価 1,000円(本体926円+税)
発売日:2017年11月01日
ISBN(JAN)9784041061725


2018年の大河も見逃せません!!
大河ドラマをもっと楽しむために是非、
原作小説を先にご覧くださいませ♪


『友情』 平尾誠二と山中伸弥「最後の一年」 絶賛発売中!!


『友情』 山中伸弥・平尾誠二・惠子 著(講談社)


元ラグビー日本代表監督の平尾誠二さん
2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授

告げられた余命はわずか3か月。生還か永遠の別れか―。大人たちが挑んだ極限の闘い。

2010年、雑誌の対談で初めて出会った二人は急速に仲良くなり、やがて親友と呼べる関係になった。出会ったときはすでに40半ばを過ぎ、二人とも超のつく有名人。
でも、そんなことは一切関係なく、ただ気のあう男同士として酒を酌み交わし、
家族ぐるみで食事を重ねた。
こんな関係がずっと続けばいいーー。
お互い口に出さずともそう思っていた矢先、友・平尾誠二に癌が宣告される。
山中伸弥は医師として治療法や病院探しに奔走。体調は一進一退を繰り返すが、
どんなときも平尾は「先生を信じると決めたんや」と語る。
そして、永遠の別れ。

生きていく中でこれほどお互いを信頼し合える人間関係が築くことができるだろうか
涙無くしては読めない平尾誠二さんと山中伸弥さんの間に生まれた、
知られざる熱き友情の物語。

ぜひご一読を。

『友情』 山中伸弥・平尾誠二・惠子 著
 講談社  1,404円(税込)


西加奈子直木賞受賞作「サラバ」ついに文庫化!

西加奈子「サラバ」(小学館)が上・中・下で文庫化となりました!

第152回直木賞受賞作であり、2015年本屋大賞でも第2位を獲得した代表作の1つです。

上・中・下巻にもなるこの長い物語に躊躇う読者も多いかもしれません、ですがおそらく、読み始めたらもう止まらなくなってしまうはずです。

これは、一人の男が生まれ成長し、挫折と裏切りにも似た絶望を感じ、再び思い出の地で何かと向き合う気持ちを固めるお話です。

主人公・圷歩(あくつあゆむ)は父親の海外赴任先である、イランの病院で制を受けた。その後父と母、問題児と云われる姉と共に革命のために帰国を余儀なくされた歩は大阪での新生活を始める。その後再び父親の赴任先が移動し、圷一家はエジプトへと移る。そこで歩は一生涯の親友・ヤコブと出会う。だがしかし、両親が離婚することになりヤコブともお別れに。圷一家が朴一家がばらばらにいくなかいく…。近所に住む教祖のごとく祀り上げられている矢田のおばちゃん、阪神大震災、様々なことを経験しながらも、ライターとして働きとくに問題もなく自分は、自分だけは生活しているはずだと信じていたのだが―

著者自身もイラン生まれということで、実体験も交えただろう外国生活の描写から始まり、基本順風満帆に人生を歩める容姿と無害な性格をしている主人公が、自分のダメさ加減に気づいたときどうなるか、そしてどうするのか。
20代から30代の働く人間には色々心に響くものがあるのではないでしょうか。
是非店頭でお手に取ってみてくださいませ!





鈴ノ木ユウ原作コミック あの大人気ドラマ『コウノトリ』が帰ってきました!!

2017年10月13日より
鈴ノ木ユウ原作コミックの大人気ドラマ『コウノドリ』が帰ってきました!!


綾野剛さんを始め、豪華キャスト人が贈る
医師であり、ジャズピアニストでもある、鴻鳥サクラが主人公の産科医療物語
妊婦とその家族を中心にストーリーが展開し
産科医療の現実、生命誕生の神秘、奇跡の連続に
今期も思わぬ展開に見逃せません!!

ドラマでファンになった方も「モーニング」で熟読されている方も
原作コミックが現在1巻から19巻まで刊行されておりますので
この機会にぜひご覧くださいませ!!

「コウノドリ」鈴ノ木ユウ著 (講談社) 
1巻から19巻 各607円(税込)

★2017年10月下旬に20巻発売予定
◆関連書籍◆サクラ先生が教える!コウノドリ妊娠・出産Q&Aブック(講談社)
      鴻鳥サクラ 宋美玄 鈴ノ木ユウ 1269円(税込)




坂本龍馬大鑑 ー没後150年目の真実ー完全限定受注生産版ご予約締切迫る!!

坂本龍馬大鑑 ー没後150年目の真実ー

2017年11月15日[龍馬の命日]発売予定
完全限定受注生産です。
受注期間2017年7月14日(金)から9月15(金)まで

★書店特典★【海援隊商事の印】ポストカード付き

小美濃 清明 著
KADOKAWA 
価格16,200円(税込)



質感まで忠実に再現した貴重な複製お宝に触れて
“坂本龍馬の実像”を体感する!

坂本龍馬の辿った道を貴重な資料と共に辿る! 大政奉還から150年。そして坂本龍馬没後150年を迎える2017年。日本近代史上最大のヒーロー「坂本龍馬」の最新情報がわかる1冊。明治維新の裏の立役者として、あまりにも有名であるにもかかわらず、多くの謎を残している龍馬。本書では、ヒーロー伝説の再現と共に、今まで語られていなかった龍馬と海外との関わり等、いまだ確認されていないその一面に迫る。大河ドラマ『龍馬伝』監修や、龍馬研究を手掛けている有識者たちによる最新の知見を集めた「最新の龍馬像」をまとめた豪華書籍に加え、龍馬ゆかりの品々を忠実に再現した複製資料全10点+DVDを収蔵。
高知・長崎・鹿児島・京都・東京を中心に、広範囲なお宝資料収集を実施。また重要文化財に指定されている貴重な資料を含む「龍馬直筆の手紙」や関連資料を精密に複製・再現し、これまでにない「坂本龍馬の実像」を“読んで、触って、体感する”まったく新しい読書体験をすることができる豪華保存版です。

龍馬ファン必携の完全保存版です!!
お早めのご予約お待ちしております!!

KADOKAWA「坂本龍馬大鑑」特設サイト