臨時増刊!!!『日経おとなのOFF 2020年美術展特集号』発売中!

惜しまれつつ休刊になった「日経おとなのOFF」ですが、
年末の美術展特集は健在です!



2020年オリンピックイヤーは、
美術館・博物館も日本の文化力発信のために、
ありったけのエネルギーをつぎ込んで
熱い美術展が繰り広げられます。
その見どころを熱血解説!


今年も【豪華三大付録付き】
【付録1】   名画クリアファイル
【付録2】   2020年美術展ハンドブック100
  【付録3】   2020年名画カレンダー

2020年は「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」から。
日本初お目見えのフェルメール、ゴッホ、レンブラントなど60点あまりが!
そして「ハマンスホイとデンマーク絵画」
「アンディ・ウォーホル・キョウト」「BANKSY展(仮称)」・・・など
注目の美術展が目白押しです。

また、オリンピックイヤーとして日本文化を紹介する
「特別展   KIMONO」
「大浮世絵展―歌麿、写楽、北斎、広重、国芳   夢の競演」や
「The UKIYOーE2020-日本三大浮世絵コレクション」
「法隆寺金堂壁画と百済観音」
「東塔大修理復興記念薬師寺展」なども注目。
日本絵画の見どころから、仏像の名品、
そしてビジネスパーソンが学びたい
「アート思考」を学ぶための美術展鑑賞法を紹介します。

これまで以上に充実した2020年の美術展をお届けします。

是非お早めにお買い求めくださいませ(^^)/


香川県立ミュージアムにて2019年12月15日まで開催中!『日本建築の自画像 -探究者たちの もの語り-』展覧会図録がついに発売!

『日本建築の自画像-探求者たちの もの語り-』
◇会場:香川県立ミュージアム
    香川県高松市玉藻町5-5
◇会期:2019年9月21日~12月15日
◇開館時間:09:00~17:00(9月22日、10月13日、11月3日〜20:00)
◇連絡先:087-822-0247
休館日:月(祝日の場合は翌火)、12月26日~翌年1月1日
◇観覧料:一般 1200円 / 高校生以下、65歳以上無料



そして!
現在開催中の展覧会図録がついに発売!
全国の有名建築の詳細だけでなく、
有名建築家の丹下健三が設計した香川県庁舎や、
宇多津町・直島・女木島・坂出市の変容など
香川県の建物や土地についての歴史が
図面や写真とともに詳しく載ってます!


観覧のお供に是非(^^♪


2020年6月5日(金)全巻同時発売!「講談社の学習まんが 日本の歴史」 全20巻 ご予約受付中!

2020年、新学習指導要領
本実施へ向けて、最新の学習指導要領に
完全対応した学習まんががついに登場!

アクティブラーニングに対応した
「考える力を養う」学習まんが。

講談社 創業110周年記念企画

『講談社の学習まんが 日本歴史20巻』
2020年6月5日(金)
全巻同時発売!!!!
(講談社出版 850円+税 全巻セット17.000円+税)



呉座勇一(ベストセラー『応仁の乱』著者)をはじめとした
「今最も旬な若手研究者」が監修。
だから最新の研究結果が反映されてるんです!
そして、令和まで網羅しています!!!

実力派漫画家が全ページ完全執筆!
だから、ドラマに引き込まれて
歴史が好きになりますよ♪


全巻セット特典として、

トランプサイズで楽しく学べる
『遊んで学べる歴史人物&出来事カード全120枚』

が付いてきます♪

各店店頭にてご予約受付中♪


林修先生も太鼓判!2019年10月25日発売予定!「博学王 13½のビックリ大図鑑」ご予約受付中!

80の雑学テーマについて
それぞれ見開きできれいなビジュアルで紹介
13と+アルファの知識解説をしているビジュアル図鑑

博学王 13½のビックリ大図鑑
(集英社出版 3,000円+税)
2019年10月25日(金)発売予定!
各店店頭にてご予約受付中!!



―――ビジュアルが斬新!
動きとリアリティがあって、
パッと子どもの目を惹くビジュアル。
80のテーマの立て方も面白い。
「植物」「宇宙」など基礎的なものから、
「サソリ」「武士道」といった
マニアックなワンテーマが深堀されていたり、
「インターネット」「哲学」といった
アカデミックなテーマが取り上げられていたり。
知がまとまりなく、ばらまかれています。

―――「知の入り口」
ビジュアルもテーマも解説も
まとまりすぎてないからこそ、
読むとさらに調べたくなって、
自分なりにまとめたくなるはず!
この図鑑を入り口に、世界がどんどん広がっていく。
そんな「学びの起点」となる図鑑です。

林修先生のオススメベスト3!!
チョコレートの話
子どもも大人も大好きなチョコレート。
カカオ豆の話からはじまり、
このページで知識の確認ができます。

数字のあれこれ
こうした概念的なテーマを読めるのも、
この図鑑の面白いところ。
数字の性質って本当に不思議で、
中でも「ゼロ」はすごい!

色の不思議
ビジュアルが美しくて、
ながめているだけで楽しくなります。

好奇心をかき立てられ、この図鑑のどこかで、
きっと興味を持つページを見つけられます♪♪

ご予約お待ちしております♪


瀬戸芸 夏会期、開幕しました!

3年に1度やってくる香川県、岡山県で開催されるビックイベント!!
瀬戸内国際芸術祭2019夏会期 がついに本日開催しました!!


『瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック』
美術出版社 1,200円(税込)


アート作品を鑑賞しながら瀬戸内海の島々を巡り楽しむことが
出来るこの瀬戸内国際芸術祭。
どんなアート作品やイベントがあるか、開催時期が知りたいなど
いろいろ疑問も出てくるはず・・・
そんな時におすすめなのが
『瀬戸内国際芸術祭2019 公式ガイドブック』です!
是非、島巡りの旅のお供どうぞ♪


『瀬戸の島旅 小豆島・直島・豊島・女木島・男木島+7島めぐり』
西日本出版社 980円(税込)


瀬戸内国際芸術祭を巡る際にもう一つおすすめしたいのがこちらです♪
今回の瀬戸の島旅の編集の中心を担ったのは、香川の雑誌IKUNAS。
小豆島、直島、豊島、男木島、女木島、犬島、大島、沙弥島、本島、伊吹島、高見島、粟島の12島を
地元のメンバーが案内します!!!
絶景の多い小豆島の八十八か所めぐり、
それぞれに個性的な小豆島の玄関口6つの港周辺。

おいしいごはんはもちろん、のんびりできるカフェ、島に溶け込んだアート、
もう、なにもかもが愛おしい。
このガイドブックでは、ステキな島のすがおを案内しています



その他にも、瀬戸芸の旅のお供にぴったりな本を揃えております♪
魅力満載なのでぜひ一度ご覧くださいませ!