山口百惠、39年ぶりの著書!キルト作品集


この夏、パッチワークキルトが大好きな私たちに、共感と感動を呼ぶ、キルトの本が出版!
芸能界を引退してから現在までの30数年間、
手仕事をずっと愛しみながら、まるで日記のように綴ったキルトの数々
山口百惠、39年ぶりの著書!


「時間(とき)の花束 Bouquet du temps」
三浦百恵さんの30数年にわたる創作活動の集大成。

「今、暮らしの中に手仕事の時間があることをとても幸せに思っています。」(あとがきより)――

結婚を機に、家族を思う、あふれるような愛から始まった針仕事。
家庭を守りながら、日々の空いた時間を大切に丁寧に紡ぎながら、静かに、愛情豊かに、
そして真摯に作り続けてきた作品の数々が、1冊の作品集にまとまりました。
まさに時間を束ね、作品を束ねたその1冊は、
『時間(とき)の花束 Bouquet du temps ブーケ デュ タン』。

元スーパースターの著者が、結婚を機に引退した後、真摯に続けてきたキルト創作。
その30数年の時間を束ねたような作品集が遂に出版。
家族へのあふれるような愛から始まったひと針は、まるで日記のような物語のある作品に。
初めて公開する子どもや家族、友人のためにつくった温かで微笑ましい作品から、
クリエイターとしての斬新な作品までを約70点掲載。
それらにまつわる数々のエピソードや、
キルトづくりの舞台裏のストーリーも共感を誘います。

これは、作り方のハウツー本ではなく、
最愛の家族、敬愛する友人たちへの想い、ともに過ごしてきた大切な時間(とき)をキルトで綴った物語です。

手づくりの時間が、こんなにも人生を豊かに彩ることを教えてくれる感動の、そして待望の1冊です。


各店店頭にてご予約受付中!

◆著者:三浦百惠 (特別協力:鷲沢玲子)
◆版元:日本ヴォーグ社刊
◆発売予定日:2019年7月末
◆本体価格:2,000円+税
オールカラー128ページA4変型判(280×210mm)


ファイルを開く

時の花束 お客様用注文書


大人気おしりたんていシリーズ最新刊2作同時発売中!!

こどもたちや大人にも大人気の
おしりたんていシリーズ2作同時発売!!


『おしりたんてい カレーなる じけん』
作・絵 トロル 著 ポプラ社 1,058円(税込)

映画原作本にもなっている本書。

パオットさんの新しくオープンするお店のカレーに
欠かせない貴重なスパイスが無くなってしまった
マスターの依頼で、スパイスを探すことに
なるおしりたんてい。はたして、どこでなくなったのかわからない
スパイスを無事みつけることが、できるのか。
そして、おしりたんていの意外な、真実が明らかに……。

『おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ』
作・絵 トロル 著 ポプラ社 1,058円(税込)

おしりたんていの事務所に現れた依頼人
その手にはかいとうUからの予告状が……。
はたして今回の、かいとうUのねらいは一体何なのか!?
いにしえからの、けっこんの儀式にかくされたお宝を
かいとうUからまもるため、今回もおしりたんていの
名推理が冴えわたる。

2作ともおしりたんていの活躍が見逃せませんね!!
プレゼントにも最適です!
各店店頭にて絶賛発売中ですのでお気軽にお立ち寄りくださいませ♪
映画公開記念として一部の店舗店頭にて参加型なぞときイベントも行って
おりますのでお近くに参加店ございましたら体験してはいかがでしょうか?
ポプラ社HP
無くなり次第終了となっておりますのでご注意くださいませ


香川県出身のイラストレーター横井いづみさん作『自分を動かす習慣  80のヒント集』 出ました!!

『自分を動かす習慣  80のヒント集。』
張替 一真 著 横井いづみ 絵
ぱる出版 1,512円(税込)

■1分でわかる! イラスト図解の本
◎自信がない ◎夢を持てない
◎やる気が出ない◎決められない
◎動けない ◎ブレてしまう
◎続かない……
そんな「情けない自分」にサヨナラしよう!

可愛いイラストを見ながら習慣化のコツを
身に付けることで今までの自分を変えることが
できる本が出ました!!
文章だけでなくイラスト図解なので読むだけでは
なかなか実行に移せない方におすすめです♪

張替一真:著
株式会社あきらめない 代表取締役
1984年生まれ。日本全国の中堅中小企業向け研修事業を行っている。
「関わる人に希望の光と愛情を与え続ける」が自分の軸である。
会社名の あきらめない の由来は自分があきらめないようにする戒めの意味も込めている。

横井いづみ:絵
1981年 香川県生まれ。京都精華大学デザイン学部プロダクトコミュニケーション学科卒。
現在、デザイン事務所コピーマック(香川県)でチーフデザイナー勤務 する傍ら、
デザイン事務所「ビタミンレコードグラフィック」代表、
手描き看板・サイン集団「チョークスリーパーズ」としてソロ活動も行う。


待望の最新刊!!「観音寺市の山城」(西讃の山城 第6巻)

『観音寺市の山城』
( 旧観音寺市・大野原町・豊浜町)

西讃の山城 第6巻
山本祐三 著 1,000円(税込)

発売当初から問い合わせが殺到し売り切れ続出の
「西讃の山城」シリーズに待望の『観音寺市の山城』発刊!!
今回で残念ながら「西讃の山城」シリーズは終了となってしまいますが「旧観音寺市・大野原町・豊浜町」の14城をまとめており山城分布図や九十九山城を筆頭に写真や中世城館跡調査カード、
踏査体験記など今作も見所満載です!!



西讃の山城シリーズ第1巻から第6巻まで
店頭にて発売中ですので是非お手に取ってご覧くださいませ♪


ネットが騒然となった話題作!『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』

『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』
白田 著 1,080円(税込)



この場を借りて、ひとつの告白をさせていただきます。

――府中三億円事件を計画、実行したのは私です。

今なお語り継がれる未解決事件、完全犯罪として成立している事件の全貌を、みなさんにお話しいたします。






1968年12月10日に東京都府中市で起きた『三億円事件』。
「その犯人は、私です。」
今年8月、突如インターネットサイトに投稿された小説によって、日本中が話題騒然となった。
あの日、何があったのか――。
昭和を代表する迷宮入り事件。
奇しくもちょうど50年目を迎える節目の今年、「小説家になろう」に投稿され、ネット騒然!
ランキング1位! 800万PV突破の話題作、緊急発売!!

「戦後最大のミステリー」と言われた「三億円事件」を題材に書かれた作品。
実行犯は何を思いこの事件を起こしたのか、そしてその後の人生はどうなったのか
ぜひ、本書を手に取って確かめてみてください!